南国の離島での生活
それを見かねた一市民の青山さんが身を削ってその労力を提供してくださったという事実だ

イラン革命防衛隊幹部殺害事件の影響、早くも沈静化?

イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害事件で昨日の日経は下げたものの、NYダウや本日の日経はエライ上昇だ。 以下はブルームバーグのニュースだ。 中東緊張でも中銀が株価下支え、下げは限定的-モルガン・ス […]

実際の翻訳作業は青山さんが一人で行っている

【革命防衛隊幹部殺害】アメリカの目的はイランへの覇権委譲のためのシェール維持か

イラン革命防衛隊のソレイマニ司令官殺害事件について、昨日の記事でアメリカの目的を考えてみたところだ。 だが、本日の相場からアメリカの目的が少し見えてきたので改めてまとめてみたぞ! 【第三次世界大戦】ア […]

人口減少を背景に全国で小中学校の統廃合が課題になっている 続きを読む
現在では将棋ファンにもなじみ深いものとなっています

【第三次世界大戦】アメリカはイランと戦争するのか?アメリカの目的とは!?

正月早々にこんなニュースが出た!日刊ゲンダイからだ。 米軍がイランの英雄殺害…報復合戦エスカレートを識者懸念 年明け早々、アメリカがイランの英雄を殺害し、中東は再び混乱に拍車が掛かりはじめている。 ア […]

「地球温暖化ばかりを騒ぐのは政治的で偏りがあるのではないか」という意見を聞くことがあるが (あす楽対応)バイオフリーズ(BIOFREEZE) 110g チューブタイプ x3本 + お試し(5g)セット - アイシングマッサージジェル BIOFREEZE(ボディ用))

アメリカレポ市場へのFRB資金供給増額が意味すること

レポ市場は9月にいきなり金利が高騰し10%を超えたことがあったが、FRBの介入によって表面上は一定の落ち着きを取り戻している。 だが、年末年始の資金需要への対応について金融当局はピリピリしているようだ […]

中欧ハンガリーの首都ブダペストでも時間外労働を大幅に緩和する労働法改正に反対する抗議デモが拡大しています 政治

【日本の闇】特別会計を通じて日本の富はアメリカへ

特別会計について、以前に少しだけ書いたことがある。 【バブル総決算】特別会計が終わる日が来る!? 特別会計は元々は国民から集めた税金(=日本の富)なのだが、この日本の富を好き勝手に使うだけでなく海外( […]

【原田武夫】郵便局の保険不適正販売からアメリカに収穫される日本を見る

元キャリア外交官の原田武夫氏は先日アップされた動画で、アメリカにとってそろそろ日本は刈り取り時なのではないか、ということを懸念していた。 日本は、例えば購入した米国債の売却を試みるとアメリカから「宣戦 […]

短寿命の温室効果ガスであると同時に大気汚染物質である対流圏オゾンの削減も同様だ

【可愛らしいピンクの桐タンス】チェスト 幅90cm たんす 4段チェスト 洋服タンス 収納たんす 本体 完成品 ★スプラウト90-4ローチェスト【02P03Dec16】

先日、元キャリア外交官の原田武夫氏がアップした動画の中で、我々が普段当たり前と思っているものが、実は極めて危ういものの上に成り立っているとの話があった。 その一つが不動産だ。 地籍図の話を例にその所有 […]

地球温暖化の犯人、二酸化炭素説は虚構ッッ!

地球は温暖化していて、その原因は人類が排出する二酸化炭素はじめとする温室効果ガスだ。 温室効果ガスを規制しないと地球温暖化が進んで、夏は45度という超猛暑、巨大台風や洪水などの災害が多発し、さらには海 […]

原田武夫氏、簿外資産について語る!

元キャリア外交官の原田武夫氏が、12月2日付でアップロードした動画内で簿外資産について語ってくれたところだが、かなり長い話だったし分かりにくい部分もあったので、復習も兼ねてまとめてみたぞ! 12月3日 […]

修正してよい将棋を指していきたいなと思っています」 続きを読む
排出を抑制してもその効果が出るのに時間がかかる

イギリスが衰退に繋がるブレグジットにこだわる理由ついて思うこと

2016年6月の住民投票で決まった英国のEU離脱(ブレグジット)について、ようやく決着がつきそうだ。 以下は産経の記事 英総選挙の投票開始 EU離脱が争点、深夜に大勢判明へ 【ロンドン=板東和正】英国 […]

脱衣所に必要なものをすっきり収納ランドリーチェスト 幅45 ランドリーチェスト ランドリーラック ランドリー収納 スリムチェスト 隙間収納 すきま収納 サニタリーチェスト バスタオル収納 キッチン収納 収納棚 おしゃれ ホワイト 白 キッチン ランドリー

今年の9月にアメリカのレポ市場で金利が異常に高騰するという異変が発生した。 この件については、前にも書いたとおりだ。 【短資金利】日米で起こっている金融危機の密かな進行 レポ市場とは以前の記事でも書い […]

やや不本意なシリーズとなってしまったかもしれません 続きを読む