イスラエル軍のアロー3弾道ミサイル防衛システムがアメリカのアラスカにあるコディアック試験場で迎撃試験を行い
機動性が高く経営リソースを短期的には節約できる労働力の確保との観点においてメリットとなる)