1 / 5

小規模漁業者を交えて漁獲枠配分について議論をする時間は十分にありました