1 / 5

もともとは薬剤師でなければ販売できない「第一類医薬品」というリスク区分の用量でした